2007年11月21日

観光まちづくりシンポジウム

観光まちづくりシンポジウム.jpg京都造形大学環境デザイン科前田博教授の講演会や平成19年度のまちなか観光の取組などの報告をされました。
主なプログラム
 〇「まちなか観光の意義と方法」 前田博教授
 〇まちなか観光の推進・宮津の海の恵みブランド化推進事業 事業説明 宮津市産業振興室 山口孝幸室長 
 〇城下町宮津七万石 和火(やわらび)2007事業結果報告 和火実行委員会和火部会長 岡本真逸氏  
                             ●
                             ●
                             ●
 〇3大プロジェクトの概要説明 
posted by スタッフ at 14:51| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

浄焚式

_浄焚式.JPG宮津の寺まち大頂寺で浄焚式を実施しました。
posted by スタッフ at 17:36| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

大サザンカ咲きました

さざんか.jpg宮津市街地にあります山王宮日吉神社には、
市指定天然記念物の大サザンカがあります。周囲の木々も少しずつ色づき
初めてきており、大変きれいです。
posted by スタッフ at 12:52| 京都 | 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

宮津湾 海・ふれあい・にぎわいフェスタ

宮津には美しい海があります。その素晴らしさを再認識し、この素晴らしい海を活用しよう!ということで、「宮津湾 海・ふれあい・にぎわいフェスタ」が宮津ヨットハーバーで今日行われました。
きれいな大漁旗でにぎわうなか、ヨット体験クルージング・釣り講習会・釣り大会・稚魚の種苗放流・地引き網体験・屋形船遊覧・モーターボート展示試乗会・救命浮き輪遠投大会・京都府警察警備艇見学会・海の生き物パネル展など盛りだくさんでした。
また地元の協力で鯛めし・みそ汁などが人気でしたし、お魚の即売会もあり、かなりお得なお買い物だったようです。良い天候に恵まれ、多くの皆様にお越し頂き、大盛況でした!
                                           S.T
NEC_0044.jpg
 NEC_0039.jpg NEC_0041.jpg

NEC_0034.jpg NEC_0043.jpg
posted by スタッフ at 16:25| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

和火

071007_1936~0001.jpg
ペットボトルランタンです。

OR
posted by スタッフ at 19:58| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和火



ジャズコンサートです。
OR
posted by スタッフ at 19:54| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

城下町宮津七万石 和火(やわらび)2007

10月5日〜7日まで宮津地区で「城下町宮津七万石 和火(やわらび)2007」と題して、様々な燈籠数千個あまりを使い、11軒のお寺・その周辺の道々・重要文化財三上家住宅・商店街の通り・などライトアップしました。宮津のまち中が、幻想的な雰囲気に包まれました。その中で・与謝蕪村にまつわる催し(展示・俳句会・蕪村ウォークなど)・ジャズコンサート・フルート&ギターコンサート・津軽三味線演奏会・お琴の演奏会・陶芸展・神楽の巡行など、やわらびに包まれながら、各所で様々なイベントが開催されました。
何よりも素晴らしかったのは、市民総出で準備し盛り上げたことです。連休でお越しになったお客様には大好評でした。今日10/7が最終日です。是非宮津にお越し下さい!!    S.T

DSCN4981-1.jpg
 DSCN4993.jpg DSCN5001.jpg
DSCN5004.jpg DSCN5006.jpg DSCN5008.jpg
DSCN5015.jpg DSCN5021.jpg DSCN5023.jpgDSCN5018.jpg DSCN5026.jpg DSCN5027.jpg
DSCN5034.jpg DSCN5037.jpg DSCN5044.jpg
DSCN5055.jpg DSCN5057.jpg DSCN5084.jpg
DSCN5094.jpg DSCN5099.jpg DSCN5101.jpg
DSCN5104.jpg DSCN5110.jpg DSCN5114.jpg
DSCN5117.jpg
posted by スタッフ at 14:10| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和火(やわらび)開催中

IMG_2018.JPG 【画像は旧三上家住宅】
本日は、和火(やわらび)最終日です。金曜、土曜と多くの方々に寺町界隈の灯ろうによるライトアップを楽しんでいただきました。
ぜひ、本日もお越しください。又、旧三上家住宅においても、庭園のライトアップや花嫁衣裳の展示などもしておりますので、皆様のお越しをお待ちしております。
posted by スタッフ at 11:09| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

旧三上家住宅ライトアップ

IMG_8058.JPG10月5日(金)から7日(日)まで開催される和火(やわらび)にあわせ、旧三上家住宅でも期間中ライトアップを実施します。本協会の若手メンバーを中心にそのライトアップにかかる実証実験を9月10日(月)に行いました。当日ライトアップされた、京都府指定の庭園をお楽しみください。外観もライトアップする計画です。

posted by スタッフ at 13:00| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

金引の滝祭り

日本の滝百選のひとつ「金引きの滝」で7月29日(日)
金引の滝祭りが開催されました。
金引の滝へと続く遊歩道には、ペットボトルで作られた提灯や、
竹燈籠、糸燈籠の優しい灯りに導かれ、金引の滝へと誘われま
した。
滝周辺に設置された、かがり火や竹燈籠のあかりの中、特設舞台
では、巫女の舞が行われ幽玄な世界が繰り広げられ、また、
「ひぐらしLIVE」では、火の滝太鼓とJAZZバンドのセッションに聞き入りました。
posted by スタッフ at 21:51| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

宮津祭

DSCN4699.jpg DSCN4701.jpg宮津まつりは5月14日・15日にありますが、昨日5月13日は町内曳きといって、自分たちの町内をまわる宵々宮のようなものがありました。写真は新浜地区の浮き太鼓です。小さなお子さんから青年までが元気に町内を練り歩き、にぎやかです。
DSCN4707.jpg 同じく、本町地区による神楽です。今年は天候に恵まれるようで良かったです。
posted by スタッフ at 12:19| 京都 | 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

お茶屋遊び

DSCN4546.jpg4月22日の夜は「夜ばなしの会 丹の風(にのかぜ)」の集まりがありました。これは地元の方と観光で見える方の文化の交流の場を、ということで、毎月様々な内容の例会を開催しています。4月は「お茶屋遊び体験」ということで、北前船の寄港地として栄えた宮津の雰囲気を今に伝えるものです。写真は宮津踊りの披露ですが、お客様も一緒に混じって、お座敷芸を指南していただきます。大変人気のあるプログラムで昨日も会場にいっぱいの人だかりで、熱気むんむんでした。また次回の時は是非ご参加下さい。
posted by スタッフ at 10:16| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

秋葉さん

今日は「秋葉さん」のお祀りをする日です。
私たちは通称「秋葉さん」と呼んでいますが、秋葉神社だったり、秋葉大権現をお祀りするのですが、火の神様のようで、火災に遭わないように、そのお札を「おくどさん」つまり台所にはって、火災予防をしています。
聞くところによると江戸時代に大きな火災が多く発生したために、全国的に民間信仰のようなかたちで広まっていったようです。
私が住んでいる地区では、かなり丁寧な方だと思いますが、お飾りをちゃんとして神官の方が見えて祝詞奏上などをしてお祀りします。
皆さんのお住まいのところはいかがでしょうか。  (toku)
posted by スタッフ at 16:42| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

宮津地区の鐘突・初詣情報

今日はいよいよ大晦日となりました。
お寺の多い宮津地区では除夜の鐘突が賑やかに行われます。
十一ケ寺ある寺町金屋谷ではいろいろなサービスもあります。午後11時頃から鐘を突き出し、参拝客にもつかせてくれるところあります。また大頂寺や栄照院などでは甘酒や焼きそば・おでんなど暖かいものの振る舞いなどもありますのでそれを目当てに行かれるのも一つの楽しみではないでしょうか。
 
さて12時をまわったら各神社では初詣で賑わいます。
和貴宮神社では12時を前後して神楽の初舞奉納が行われ、その後市内の各摂社・末社を巡行し清め、奉納をします。このことは先日京都新聞でも紹介されていましたが、神楽講では新しい舞を習得し、その初披露も兼ねて行う初めての行事です。新春気分を味わって下さい。
 
また山王宮日吉神社では午前1時から歳旦祭があり、福を招く干支の絵を先着500名に無料授与。初めての試みとして境内のライトアップもしてあります。
 
みなさん、それぞれ宮津の年末年始をお楽しみ下さい。
posted by スタッフ at 13:09| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

宮津 題目山より

daimokusan yori small.JPG
昨日、文珠の山に登ったのは誰?
今日、私は宮津の題目山に登りました。

左手に、天橋立、傘松公園、奥には伊根町、
右手に、宮津湾に浮かぶニッケル鉱船、栗田半島、その向こうに冠島、、、

以上2点、天橋立十景番外編でした。
posted by スタッフ at 00:17| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

旧三上家住宅に響く音色とお座敷踊り

m shamisen small.jpgm odori1 small.jpg 10月22日、重要文化財「旧三上家住宅」の庭座敷において、三味線の演奏、お
座敷踊りなどのイベントが開かれました。旅館組合女将会も、着物姿でスタッフ(演
奏した人も)として参加しました。
 まず、宮津民謡の会有志の方々による、「ちりめん小唄」など三曲の民謡の演奏と
唄い、次に三味線の演奏にのせて、花柳流いさまろ会有志の方々による、「宮津小
唄」、「宮津節(座敷踊りバージョン)」の踊りが行なわれました。
 昭和初期の宮津の風景のスライド上映もあり、懐かしく見入られたり、茶道裏千家淡交
会宮津支部によるお茶席にて、ほっこりされたり、、、秋の一日、観光で当地にみえ
たお客様も市内からのお客様も、ともにお楽しみいただけました。
posted by スタッフ at 22:07| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

和の装いで秋のひとときを!

 10月22日(日)に開催いたします、和の装いで秋のひとときを!「旧三上家で奏でる三味線の調べ」の準備が整いました。秋のひとときを旧三上家住宅を中心に宮津市街地、天橋立を着物姿で散策はいかがでしょうか。2006.10.11??mikamikegaikan008.jpg
 お越しをお待ちいたしております。
 
      三味線とお座敷おどり/1回目 午前10時30分〜

                                    2回目 午後3時30分〜
      お茶席/午前10時〜午後4時
      ちりめん小物の販売/午前10時〜午後4時


場 所:旧三上家住宅 宮津市字河原1850
入館料:大人350円 小人250円
      和装で「きものパスポートマップ」ご持参のお客様は特典あり。
       *「きものパスポートマップ」は宮津駅、天橋立駅観光案内所にあります。


 

 


 

posted by スタッフ at 19:34| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮津夏まつり写真コンテスト表彰式

 H18〓хu????????v.jpg 推薦 京都新聞社賞 タイトル「花火大会」
 
宮津燈籠流し花火大会 平成18年度夏まつり写真コンテストの表彰式を行いました。
7月、8月に当地で開催しましたイベントを題材とした写真コンテストです。
入賞されました皆様おめでとうございますぴかぴか(新しい)
入賞作品は、11月2日〜11月4日まで開催されます宮津市美術展(場所:宮津市民体育館/宮津市字浜町)におきまして展示いたします。
posted by スタッフ at 18:19| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

宮津ドルフィンカップヨットレースの中止

9月17日〜18日宮津湾で開催予定でありました宮津ドルフィンカップヨットレースは台風のため中止を決定したとの連絡が実行委員会からありました。
posted by スタッフ at 09:30| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

花柳勲麿社中による踊りの会

isamarokai chirashi big.jpg大阪在住の花柳勲麿(いさまろ)師匠が、宮津にてお稽古をはじめられて、今年で22年目。
9月24日(日)、みやづ歴史の館2階文化ホールにて、勲麿師匠、宮津のお社中14人に、大阪でお稽古されている10人の名取さんも加わっての踊りの会が、開催されます。
11時30分開場、12時開演、入場は無料です。天橋立観光協会会員の旅館の大女将1名、女将2名も舞います。皆様どうぞお越し下さいませ。
posted by スタッフ at 23:33| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。