2010年05月02日

登録有形文化財 今林家住宅分館を特別公開

 宮津市街地にある登録有形文化財 今林家住宅分館がこの連休中に特別開館をされています。普段は見ることのできない、江戸時代の日本建築の粋を集めた建物(たたき・井戸・滑車・蔀戸〈シトミド〉・窓ガラスなどが特に必見)や、また西村奇石(宮津出身の有名絵師)の作品などを見ることができます。
 
 また今回は地元の写真家 前尾衆一氏による今林家写真展も旧糸蔵にて開催されており、雰囲気はたっぷりです。この連休は宮津の町歩きをお楽しみ下さい。

5月5日まで開催、10時〜15時、大人250円。宮津駅から徒歩10分。

P1040797.jpg


P1040798.jpg

P1040790.jpg

P1040791.jpg

P1040792.jpg

P1040793.jpg

P1040794.jpg

posted by スタッフ at 13:17| 京都 | 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

10月9日(金)・10日(土)・11日(日)和火(やわらび)

来る10月9日(金)・10日(土)・11日(日)に宮津市街地 寺町界隈(宮津天橋立インターチェンジから5分程度、宮津駅かた徒歩10分程度)にて城下町みやづ和火(やわらび)2009が開催されます。

約8000個の燈籠が11ヶ寺のお寺が集まる、寺町界隈を彩ります。毎晩、ジャズコンサートや伝統芸能の披露など多彩な内容で繰り広げられます。また今回は地元の人気店が各自慢の逸品を販売しますので、お楽しみにして下さい。

P1010282.jpg
 P1010280.jpg P1010216.jpg 
P1010200.jpg P1010184.jpg P1010244.jpg
posted by スタッフ at 15:12| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

宮津祭(5/14・15)に是非お越し下さい!

P1020379.jpg  P1020382.jpg  P1020385.jpg 
P1020392.jpg

5月14日・15日には宮津の春の最大の神事、「宮津祭」が行われます。
5月15日(金)は本日(ほんび)で朝から太鼓や御神楽が町中を清めて練り歩き、12時には大神輿が出門します。20時頃から行われる宮入はクライマックスを迎え熱気は最高潮に達します。
和貴宮神社、山王宮日吉神社に是非お越し下さい!

本来江戸時代初期の頃は、山王宮日吉神社の祭礼、山王祭(4月の二の申の日)が「国祭」と称され宮津城下最大のお祭りだったそうです。そのころの様子が佐藤正持の手による巻物によって現在も伝えられていますが、その祭礼の最も大きな特徴は祭礼行列が城内へ入り、藩主がこれを見物する点にあるようです。各地区から「山」「鉾」「神楽」「太鼓」「神輿」などがだされ、それはそれはにぎやかな様子が佐藤正持の絵から読み取れます。
文政十二年(1829)に同じ城下町にある分宮の祭礼(9月11日)に神輿を出すことが認められます。それ以降新暦になった後も、春の山王祭と秋の分宮祭礼と宮津では2回お祭りがあったのですが、戦後統一され、5月15日には二つの神社からそれぞれ御神輿・神楽・太鼓がでるという町中が祭でうめつくされる、大変賑やかな日となりました。
posted by スタッフ at 10:56| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

珍しいお地蔵さん

裃地蔵(真照寺).jpg よく見ると裃を着た珍しいお地蔵さんです。宮津市街地のお寺で発見。
ぜひ探してみてください。
posted by スタッフ at 14:45| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏のおまつり

夏まつりチラシA.jpg 夏まつりチラシ@.jpg 宮津市街地の各お寺では、この暑い夏を
超えるため、夏まつりを行います。本日(7月18日)は経王寺において、鬼子母神大祭が行われます。
時間は、午後3時からと午後7時からです。ぜひお越しください。
posted by スタッフ at 14:42| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

京街道筋にきれいなお花

花壇 京街道01.jpg 花壇 京街道02.jpg
宮津天橋立インターから宮津市街地へ向かう京街道筋に、きれい花が並べられ通りを華やかに
しています。この花は地元の万町自治会で設置、管理されているとのことです。
歩いていても、車からでも目を楽しませてくれますね〜かわいい
posted by スタッフ at 12:59| 京都 | 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮津祭夜の様子

宮津祭宮入.jpg 宮津祭 宮入02.jpg 宮津祭 神楽宮入.jpg
  日吉神社宮入             日吉神社宮入          日吉神社宮入
宮津祭 和貴宮神社 神楽02.jpg 宮津祭 和貴宮神社 神楽.jpg 宮津祭 和貴宮 宮入前.jpg
   和貴宮神社 境内       和貴宮神社 境内         和貴宮神社 宮入前
宮津祭 浮太鼓.jpg 今年も盛大に宮津祭が行われました。5月15日の夜の様子です。
   魚屋 浮太鼓 
posted by スタッフ at 10:22| 京都 | 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

宮津祭 浮太鼓の練習始まる

宮津市街地では、5/14・15日と300年以上続く、伝統の宮津祭が行われますが、市内のあちこちではそれに向けての太鼓や、御神楽の練習が行われています。
写真は「浮太鼓」の練習、夕方は子ども達ががんばって練習しています。幼稚園年少さんの小さなお子さんからはりきってがんばっています。かわいいですね!
当日はお子さん達の華やかな姿が見られます。是非5/14・15は宮津にお越し下さい!!
                                                         toku
DSCN5535.jpg
 DSCN5544.jpg
posted by スタッフ at 19:03| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

みやづ桜まつり

宮津市島崎公園近くでは、この2月に桜守 佐野籐右衛門氏によって植えられた しだれ桜が早速花を咲かせました。今日はこの桜植樹事業の主催者である「みやづの町に桜の木を植える会」が桜まつりを催し大勢の方々で賑わいました。宮津では今桜の最盛期です。 toku
DSCN5531.jpg
 DSCN5529.jpg
posted by スタッフ at 22:22| 京都 ☔| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

まちなかの桜開花の様子

  一色神社(桜咲き始め).jpg  含紅桜02(咲き始め).jpg
     一色稲荷               含紅桜

含紅桜01(咲き始め).jpg  宮中前の桜(咲き始め).jpg
   含紅桜                 宮津中学校前
宮津のまちなかの桜も咲き始めています。この週末ぐらいには もっときれいに色づくのではないでしょうか。
宮津市指定天然記念物の含紅桜(がんこうざくら)も咲き始めましたよ〜。
posted by スタッフ at 14:22| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

もう春ですねー

日吉神社の梅.jpg  滝上児童公園しだれの梅.jpg
 山王宮日吉神社の梅        滝上児童公園のしだれの梅

少し暖かくなり、春を感じることができるようになりました。少しまちなかを
歩いてみると山王宮日吉神社とその隣にある滝上児童公園内に梅が咲いて
いたので思わずシャッターを押しました。児童公園内の梅はしだれで変わった
梅の木です。ぜひまちなか散歩で足を運んでください。
posted by スタッフ at 16:10| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

3月30日「宮津曳山祭の歴史」

3月30日(日)午後1時30分〜みやづ歴史の館で「宮津曳山祭(芸屋台)の歴史」と題して、講演会・お囃子の演奏・こども三番叟上演・見送り幕などの資料展示があります。

宮津は現在でもお祭りがさかんな土地ですが、以前は全国的にも誇れる素晴らしい芸屋台のお祭りがありました。昭和34年を境に単発的な実施はあるものの、現在は屋台は分解されて各自治会に保存され、お囃子などの継承がなされている状態です。以前は13基の屋台があり、宮津市史にはその華やかな当時の様子が伝えられています。宮津の高い文化にふれていただく良い機会ですので是非お越し下さい。
toku
posted by スタッフ at 10:32| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

みやづの町に桜を植えた!

宮津市島崎公園付近に市民ボランティアが声を掛け合って11本の桜の成木を植えました。天橋立が見える海岸の公園をもっと良いものにしようと、市民ボランティアが草の根運動で募金をつのり、また天下一の桜守 佐野籐右衛門さまに指導していただき、夢が実現しました!
2/29に行われた記念植樹では宮津市長はじめ、各関係団体の来賓が出席していただき、また宮津幼稚園の園児が「この〜木、なんの木、さくらの木〜」と大人もびっくりの替え歌を合唱しまさに花を添えていただきました。
その後、佐野籐右衛門さまの講演会が盛大に開かれました。 toku
DSCN5313.jpg
 DSCN5315.jpg DSCN5318.jpg DSCN5328.jpg 
DSCN5322.jpg これは何かわかりますか?桜の木にスルメが巻き付けてあります。鳥などが桜になじんでくれるようにとのお供えだそうです。
posted by スタッフ at 19:58| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

年末年始社寺めぐり

除夜の鐘栄照院.jpg  除夜の鐘経王寺.jpg  
     除夜の鐘栄照院           除夜の鐘経王寺   
除夜の鐘大頂寺.jpg  元旦和貴宮神社神楽奉納.jpg 元旦日吉神社ライトアップ.jpg
    除夜の鐘大頂寺         和貴宮神社神楽披露   境内ライトアップ山王宮日吉神社


宮津寺町界隈ではあいにくの雪霧が舞う寒い中、除夜の鐘でにぎわいました。
又、神社でもライトアップや神楽披露などでにぎわいました。
当日の様子を少しですが紹介します。

除夜の鐘めぐりでは大頂寺では手作りのおでん、栄照院では焼そばなど、経王
寺ではレモンティーなど温かい物を振舞っていただきました。大変寒かったですが、
温まって帰ることができました。
和貴宮神社では、神楽講による神楽披露、日吉神社では、地元西部自治連合会
による、手作りの竹灯ろうを使った境内のライトアップをしていました。

私(事務局職員)は毎年、年末から年始にかけてコタツに入ってのんびり年越しを
していました。たらーっ(汗)
今回、除夜の鐘を撞いたり、神社に初詣をかねてその時しか見られない催しを巡ってみ
る年越しをし、大変楽しかったです。
今年の年末もぜひ出かけてみようかと思います。
posted by スタッフ at 10:46| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

宮津カトリック教会 天主堂のクリスマス

日本で一番古いの現役の教会、宮津カトリック教会 天主堂では、クリスマスのお祝いに教会のライトアップとクリスマスツリーの点灯がなされています。日本で二番目に古く建築されただけあって、この厳かなクリスマスの雰囲気は単なるきらびやかさだけではない、深いものが感じられます。S.T
NEC_0019.jpg
 NEC_0017.jpg
posted by スタッフ at 16:58| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

栄照院ライトアップ

栄照院ライトアップ.jpg宮津の寺町にあります栄照院のライトアップの様子です。本堂から流れてくるBGMと境内のライトアップで幻想的な雰囲気です。大晦日までしていますので足を運んでみてください。イベントが開催される22(土)日にはさらにバージョンアップをするとか。楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by スタッフ at 18:32| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

初冬の宮津湾

宮津湾(秋).jpg12月に入り、天気が良かったので宮津市街地にある島崎公園まで散歩。
宮津湾とバックの紅葉した山々の木々がのどかな雰囲気。まだまだ秋の名残がありました。
posted by スタッフ at 13:17| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

紅葉を巡るまちなか散策

日吉神社紅葉.jpg  如願寺紅葉.jpg     城下町宮津を散策してきました。
赤ちゃんの初土俵入りで有名な日吉神社や隣にあります如願寺周辺もきれいに色づいておりました。
ぜひ、ぶらぶら散策してみてはいかがでしょうかカメラ
posted by スタッフ at 12:01| 京都 ☁| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

宮津ええもん市開催

宮津ええもん市.jpg当日は雨が降る寒い中でしたが、多くの方々が、宮津の新鮮な農林水産物などを買い求めに、はままち特設会場にお越しいただきました。
posted by スタッフ at 14:57| 京都 ☀| 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。