2011年10月06日

秋としらたん

秋の夜長といいますが
秋の午後は、わかりやすく、夜の長いことは
もう昼の二時には気がつきます

最近、二時にはもう四時くらいの日の陰りを感じます

夏には、ストンと落ちる日
幕のように閉じてしまう空

秋の夜は天鵞絨の裾
やさしくゆっくりおとずれます
天橋立@しらたん
posted by スタッフ at 16:37| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。