2011年09月30日

恋のパワーを得たい!天橋立の恋のパワースポット

女子も男子も必見!恋の御利益のお話!です
しらたんのブログでは、度々、天橋立の縁結びの御利益についてお話してきました
どうして天橋立=恋愛成就なのか?

理由その一神話に由来しますイザナギ様とイザナミ様が、恋の逢瀬に利用していたはしごが倒れて、天橋立になったというなんともロマンチックなお話イザナギ様とイザナミ様が、お二人の愛のパワーで日本の国と生んだ(作った)のは、天橋立では有名な話です

理由その2多くの恋人たちが逢瀬の場として、天橋立を選びますきっと、天橋立をわたりながら、二人の思いを重ねたはず
つまり、恋する力が降り積もってる場所なのです
そして、天橋立をわたり切ると、必ずお参りするのは元伊勢籠神社

実は、籠神社の奥宮である、眞名井(まない)神社に新たな恋のストーリーが・・・ということで、しらたんも書かずにはいられない!

今年の7月に、及川光博さんと壇れいさんが電撃入籍!話題になりましたね

及川さんは、「現代の王子様」檀れいさんは、元タカラジェンヌ=お姫様誰もが憧れる、王子様とお姫様の結婚です

このお二人、この恋を叶えるためにか、もしくはお参りをしたからなのか・・どちらが先かはわかりませんが籠神社の奥宮、真名井神社に参拝していらっしゃったんです。

一昨年5月に、檀さんが体調不良にために出演予定だった舞台を降板したとき、お忍びで訪れたのが眞名井神社だったとのこと

関係者の方は「真名井は、昔から知る人ぞ知る聖地
境内には古来、絶えずに清らかな水が湧いていて、“天の真名井の御神水”といわれ、多くの人にご利益をもたらしてきました。」と話されています。 「豊受大神」をお祀りする、眞名井神社 食を司る大切な神様をお祀りするのに、適する場所とされた理由は、美しく清らかな眞名井の水にあるとも言われています。あるブログではこうも紹介されています(以下は引用です)
次に続きます
posted by スタッフ at 13:13| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。