2011年03月13日

義援金を募集いたします。よろしくお願いいたします

春の日和になりました。
あたたかい日和です

東北地方関東一帯でおこった、地震のことが心配です。
阪神・淡路大震災の時、私はたまたま伊丹市にいました。
本来ならその前日に宮津に帰宅する予定でしたが、大雪で、交通機関がストップしてしまったのです。
大震災の恐ろしさを、体験しました。
震災は、おこらなければいいといつも願います。
しかし、いつおこるかわからないものです。
このような痛みはなければいいと思います。

いま、実際に痛みを抱えている方の思いは、自分の記憶をたどればほんの少しは実感できます。 幸い、私の実家は、日本海側ですべてを失うことにはならなかったけれど。

いま、画面を通して見つめている現実には、言葉を失います。

3月20日、みやづ歴史の館で義援金を集める活動を行いたいと思います。
責任をもって、被災者の皆さんへお届けいたします。
posted by スタッフ at 13:21| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。