2011年03月04日

今日は雪の日

この冬、最後の雪になるかもしれません

心にしみる景色です

美しい景色や自然と一体感をえると、その素晴らしさがよくわかります

歴史や観光、料理もすべて
アートに関しても
同じように思うことでよく分かることがあります

意識がつながる、その気持ちが分かると思ったそのとき、心が感じ動きます

私にとって、理解することは、多く感じ動くこと、なのかもしれないと、
最近の経験から思いました
もっと体感して、あらゆる国、時間にいきる人と、心を通じたい。
はるか昔に生きた人も同じ人間。同じ心を持っていたと考えるとこから始め、自分の心にかさねると、時代も好きになりわかり始めました
posted by スタッフ at 14:22| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。