2011年02月17日

今日はくもり空なので、おそらく寒いだろうと予測して、午前中の仕事を終えた後に、少し外に出てみました。
11月に冬が始まり、そこから、もう随分と長く、冬の季節に親しんできましたが、そういえば小春日和、などという日もあったのですが、今日初めて、春が訪れたのを感じました。

あの、空気が薄絹のように体にふわりとまといつく感じは、今日が初めてです。

今年の冬は、寒さも雪も厳しい冬でした。
ようやく優しい面ざしの季節が見え始めた天橋立です。 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 15:39| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。