2010年05月02日

登録有形文化財 今林家住宅分館を特別公開

 宮津市街地にある登録有形文化財 今林家住宅分館がこの連休中に特別開館をされています。普段は見ることのできない、江戸時代の日本建築の粋を集めた建物(たたき・井戸・滑車・蔀戸〈シトミド〉・窓ガラスなどが特に必見)や、また西村奇石(宮津出身の有名絵師)の作品などを見ることができます。
 
 また今回は地元の写真家 前尾衆一氏による今林家写真展も旧糸蔵にて開催されており、雰囲気はたっぷりです。この連休は宮津の町歩きをお楽しみ下さい。

5月5日まで開催、10時〜15時、大人250円。宮津駅から徒歩10分。

P1040797.jpg


P1040798.jpg

P1040790.jpg

P1040791.jpg

P1040792.jpg

P1040793.jpg

P1040794.jpg

posted by スタッフ at 13:17| 京都 | 宮津エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。