2011年08月14日

化け物語り

お盆のさなか
お寺に参ることが多くなり
仏様の領域にいくにもかかわらず
なんとなく怪異を意識してしまいます

夏になると
お化け屋敷がおおくなりますね

お化け屋敷のルーツは
歌舞伎といわれています
東海道四谷怪談をはじめ、多くの化け物語りが芝居小屋で行われました
怪異は日本の誇る文化、ですが、歌舞伎がもとになる文化はおおいといわれます

日本画や錦絵はもちろんのこと

アニメーションも歌舞伎とにているといわれています
世情を反映するストーリー
独特の韻を踏むような話し方
大袈裟な動作
奇抜な発想と色使い
人物や景色をデフォルメして
能力や様子を強調する

さらに、決めの場面では見得を切る!
うーん似ている!
日本が誇る世界へとどく文化にはどこか共通点がありますね

お盆二日目です
天橋立@しらたん
posted by スタッフ at 10:54| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。