2010年08月31日

夏の彩 いろとりどり

28  5.jpg28 1.jpg28 2.jpg28 4.jpg28 6.jpg28 7.jpg28 9.jpg

夏彩の様子です。
本当はもっと美しくて、写真にはちゃんとうつりませんでした。
posted by スタッフ at 13:11| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

今日も晴天

日のお天気は最高です。週末は、海水浴にも多くの方が来られました。

この週末は夏の最期にふさわしいイベントが多く行われました。
まずは、昨日、記事で少しふれました、28日の「夏彩」(写真は後ほど)
そして29日の「宮津キャッスルハッスル」です。
どちらのイベントも、みなさんの思いがあつくギュッとつまった、愛いっぱいのイベントで、ほんとうに盛り上がりました。
夏彩は静に夏の去りゆくさまを見守るやさしいイベント、「キャッスルハッスル」は動いて動いて、夏が去ってしまうさみしさを忘れさせてしまうような元気なイベントでした。

どちらもかっこいいイベントでした!

このようなイベントが多く行われ、みんなが集まり、わいわい楽しんでいること、全国のみなさんにしっていただき、いっしょに楽しめる天橋立でありたいです。 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 10:03| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

今日は快晴

気持ちよく晴れています
今日は、夏彩が府中地区で行われますよ
お越しくださいませ
posted by スタッフ at 11:31| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

本日も晴天

今年は夏の終わりが遅いといわれています。
まだまだ残暑が続きそうです。
夏の名残りを、みなさま、たのしんでいらっしゃいますか?
丹後には春夏秋冬、楽しみ方があります。
秋になっても丹後を楽しみにおこしください。
食欲の秋と申しますが、丹後はそれを満たしてくれるのに十分な場所です。
秋の味覚も御紹介していきますので、お見逃しなく。
続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 11:04| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

お天気はくもり

残暑が厳しく続きます。
お体には十分気をつけてお過ごしください。
お盆の時期というのは、土地の特色によってかわるもので面白いですね。
たとえば、宮津市街や府中地区ならお盆は16日までにおわりますが、文珠地区は繁盛記なのでその時期をずらして23日くらいから。
東京は7月なのだそうです。
またなにかしら御先祖様への供養が行われますがそのやり方もちがいます。

夏の季節のいいところは、昔から慣れ親しんだ文化や風情が、今も現役としてありありと息づいているところにあります。
何百年も昔の人も、こうして夏を楽しんだのだろうと思うものがたくさんあります。

赤い金魚が面白く跳ねるのを、出会ったこともない昔の人が、おなじようにしゃがみ込み、おなじように瞳にうつしていたのだろうと考えると、不思議さと、昔への親しみが生まれます。

夏がどこかなつかしいのはそのせいなのかもしれません。

続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 09:24| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

夏の物語 花火

16.jpg16 2.jpg16 4.jpg16 5.jpg16 6.jpg16 8.jpg16 10.jpg16 11.jpg16 12.jpg16 14.jpg
8月16日に行われました花火大会・灯籠流しの様子です。
これが、宮津の夏だなと感じました。
華やかで潔い夏の形です。
posted by スタッフ at 20:24| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

今日は晴れました

100815_1952~01.jpgいいお天気です
お盆もすぎて少し秋の雰囲気

宮津市総踊りの様子です
後ほど、いくつか灯籠流しの写真を掲載します(*^_^*)
posted by スタッフ at 12:59| 京都 | 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

宮津市民総踊大会

15 2.jpg15 3.jpg15 8.jpg
15 4.jpg昨日は宮津市民総踊大会が行われました。
優勝は京都北都信用金庫です! 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 10:25| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

こんなんです


posted by スタッフ at 18:40| 京都 ☀| 文珠エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乗った感想

100815_1643~01.jpg
暑い。

目がショボショボする。

…って運転席違って側車かい!
posted by スタッフ at 18:38| 京都 ☀| 文珠エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来た〜

100815_1618~01.jpg
天橋立にこんなん来てます。
posted by スタッフ at 18:34| 京都 ☀| 文珠エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

光と籠神社

こまいぬ.jpg鳥居.jpg鳥居2.jpg
とりい.jpg神門.jpg水.jpg
鳥居2.jpg鳥居3.jpg灯篭.jpg
posted by スタッフ at 14:07| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

籠神社ライトアップ

本日はくもり。今夜宮津市街で、盆踊りが行われます。

明日の総踊りにむけて今日からお祭りがはじまります。

晴れてほしいですね。

さて、昨日の夜に、元伊勢籠神社の夜間ライトアップを拝見しにいってきました。
そのすべてではありませんが、こちらでも一部を御紹介します。
昨日は雨の影響で、もやがかかり、うっすらと白く染まる様子がなんとも幻想的で神秘的でした。
神殿や、光に、紗のかかる様子が、淡く美しく上品です。

美しいということを表す言葉は、世界にたくさんあふれていますが、そのすべてを知りえるわけでもないし、どのような言葉に変えても満たされないようなこの上ないうつくしさは存在するものです。
言葉や文字も、モノとしてとらえるならば、そのようなものには置き代えがたい。
そのものを前にしたときの心の震えや目の輝き、感嘆などが一番の賛美であります。
どうかみなさまも、文字を追うのではなく、言葉にうなづくのではなく。実際に見て感じて触れてください。

百聞は一見に如かず

肉眼でとらえたものは再現できませんが、感動を少し、おすそわけさせてください。
次の記事に写真を掲載します。
続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 14:03| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

日本最古のパワースポット元伊勢籠神社ライトアップ

日本最古のパワースポット、元伊勢籠神社のライトアップがはじまりました。
古くは、神社のお祭りなどは、宵に行われていました。
それが、どんどんと昼間に移行していったのですが、その名残として、現在も宵宮というお祭りが残されています。
みなさまも、この機会に、籠神社に夜参りをしてください。
神様が導いてくださる光の道さながら、清い輝きに照らされた参道をぬけ、神秘を肌で感じつつ、パワーを授かってください。 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 09:53| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

天気予報

台風が近づいているそうです。被害のないことを祈ります。
たしかに雲が多く、雨がいまにもふりそうではありますが、まわりの漁師さんたちの天気予報を聞いていると、あまりおおごとにはなりそうでないので安心しています

心配にはなりますが、あまり悲観的にならないでおこうと思います。
思いや言葉は案外効力があり、そのとおりとなることも多いのです。
きっと明日ははれますように。 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 12:44| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

tangoへ!

丹後はいいお天気が続いております。
最高の行楽日和、また夕立も降るものだから、少しは涼しく感じます。みなさんも丹後の夏を体験しにどうぞお越しください。
この暑いのに・・・といいつつ、実はクーラーを使用していません。
それでも過ごせるのだから、やはり快適なのではないでしょうか?

みなさんの夏を素敵なたからものにしたいから
楽しくお迎えいたします!
笑って過ごせる夏をどうぞ!
お待ちしております。 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 10:22| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

夏らしい気候

夏らしい気候が続いています
夕方には黒くもが押し寄せて、雨をふらすこともしばしば。
今年は去年より、夏を感じさせる気候です。

夏という季節は、ほかの季節よりも早く過ぎる気がします。やってきてすぐに立ち去る季節だから、一日一日を大切に過ごしたいと思います。夏の思い出の歌が多いように、鮮やかな季節には印象的な思い出も残りがちなのです。
ひとの心も光合成して元気になります。
どんなに日焼けを嫌っても、新しい太陽を見るたびに心は元気になるはず。
一秒一秒を全力で疾走しましょう! 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 10:44| 京都 ☁| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

お祭の日

丹後は晴れの日が続きます。
今日は宮津市の江尻(天橋立駅から、天橋立をわたりきった地区)で、お祭があります。
村祭りです。
弁財天さんと呼ばれる神社で神事と、太刀振などが行われます。
弁財天さん、または江の姫神社とよばれるこの社。
村をまもる神様といったふうの役割をいまだ多く残している神社です
村の人は、ここで、家の繁栄を願ったり、作物の実ることを願ったり、人形供養までおこなったりしてきました。
その中核となる、お社のそばに、大黒さまと恵比寿さまや、お稲荷さんなども祭られています。
近くには、あの世とこの世の境界であるといわれる「辻」があり、江尻地区の中心であったことを示しています。
昔はこの社のあたり一帯は、市場であったといわれています。

弁財天さまといえば、七福神の神様、そして、外国より訪れた神様であると考えられています。江の姫様は、つまり、常世の国のお姫様、「乙姫様」のことと思われます。
弁財天さまと乙姫様はしばしば、同一に捉えられます。
この異国の神がここに祭られているのは、あの世(世界)と、この世(日本)を分ける境界の辻がここにあったからかもしれません。稲荷・大黒・恵比寿はのちのちに祭られたものだと思います。

今日はお祭です!わくわくします。 こちらにも丹後の記事があります(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 09:20| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

夏を満喫

毎日、いい天気が続いて、雨が少しもふりません。
夏といえば、夕立、遊び疲れて帰る頃、ざっとくるあれに、悩まされたり、ちょっと嬉しかったり。
夏はどきりとするようなことが毎日おこる、冒険の季節です。

なにげなく、空を見上げたら、くっきりと浮かびあがる入道雲。
それに光があたり、きらきらときらめく様子に胸が高鳴ります。
鼻先を掠めるトンボの羽、真夏日に、カキ氷を食べたときの冷たさ、朝一斉になきだすセミの声。
みな、どきりとする嬉しさです。

いっぱいご飯をたべて、いっぱい遊んで、大人も子供も毎日楽しく冒険しながら
この夏を暮らしましょう! 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 10:08| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

今日も晴れています

今日は若干の曇り空。毎日、海水浴のことを話題にしている割には、泳ぎにいけていないあと思っています。
毎年、早朝に泳ぎに行くのを恒例としていましたが、今年7月はまったくいきませんでした。
いろんな海で泳ぎましたが、やはり、丹後の海が一番慣れ親しんでいるために、泳ぎやすいですね。
体に馴染む、潮と波があります。

海に浮かんで、水に取り囲まれていると、ああ、地球に生きていると感じます。 続きはこちら(注:リンク先は個人のブログになりますので(社)天橋立観光協会は文責を持っておりません)
posted by スタッフ at 10:52| 京都 ☀| 天橋立・丹後全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。